下記の情報商材について自分なりにレビュー致します。
URLは

http://nakatan.net/

です。

このレビューは憶測が含まれています。
真偽の保証はできません。購入は自己責任でお願いします。

結論を言えば、この商材の出品者は優良出品者であると結論づけられます。

この情報商材は中々に辛辣な意見が目立ってしまっていますが、
色眼鏡で物を覗くとなんでも色が付いて見えてしまうものです。
ですので、客観的に情報商材をレビューしていこうと思います。

まず対面して事情を説明してくれるという点。これはやはり安心感があるのではないでしょうか。
情報商材の多くは、その場で購入して終わりというケースがほとんどです。
中にはメールサポートが特典として付いている情報商材なんかもありますが、
そうした場合もやはり相手の顔が見えないという点に関しては変わりは有りません。
もちろん、メールサポートも親身になって相談してくれるという点に於いては変わりないですが、
相手の顔を知っているのと知らないのとでは、やはりそこに大きな差が出てきてしまうのではないでしょうか。
また、素性もしっかりと教えてくれるという事ですから、有事の際には色々な対応が出来ます。
そういった点に於いても、対面する。つまりは一度顔を会わせるという事は非常に有意義なのではないでしょうか。
もちろん、それが面倒だという人も居る事でしょう。
しかし、それを面倒に思う人は、この情報商材ではなくとも、他の情報商材でも構わないのではないでしょうか。
対面する、それはつまり、情報商材の説明をするという事以上に、相手に対して信頼感を植える事も出来ますので、
そうした観点からしても、対面しての商品説明というのは大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

また、その中身に関して、どうしても本当に稼げるのか疑問に思っているという人も少なくない事でしょう。
実際に計算式が出ていますが、一時間で1クリック。これは良くも悪くも本人の努力次第と言えるでしょうね。
一時間で1クリック以上を見込める場合もあれば、一日経っても1クリックも押されないというケースも出てくるでしょうね。
ここら辺のクリック率というのは、奥深い話、SEOなどの話も絡んできますので、
単純な目安を安易に発表すべきではないでしょうが、それでも軌道にのれば一時間で1クリック以上も見込めるのは事実です。
ですので、このクリック数に関してはあくまで目安という事が言えるでしょうね。

また、そのサイトを何個も作るという事に関しては、これは単純に一個辺りの儲けがおおよそ出されていますので
単純に加算した額でも変わらないものでしょうね。
一つのサイトで1000円の利益なら、10個作れば10,000円。一見安易に思われえるかもしれませんが、
こうしたサイトは実際にそのような面があります。
例えば全く違うジャンルのサイトを作成すれば、そこに訪れる訪問者というのも全く違った人々になる事でしょう。
ですので、サイトは違うジャンルで作れば作るほど、利益を得られると考えてもいいものでしょうね。
この情報商材で利益を生む機会というのは、訪問者が広告をクリックするかしないかという点、この一点に集約されていると言っても過言では有りません。
ちなみに、一説には、クリック率は、ホームページ訪問者のおよそ1%とも言われています。
ですので、サイトを多く作成するという事は、それだけ利益の生まれる機会を想像するという事にもなりますので、
決して間違っている事を言っている訳でもなければ、誇大広告の類でもないのです。
根底にあるのは「下手な鉄砲も数打てば当る」的なものですが、インターネットの使用者というのは今では国民の数といっても過言ではありません。
ですので、顧客の数というのは膨大に居るという事が言えます。

特定の商売を行う場合、例えば本屋。本を欲している人のみが顧客という事になります。
しかし、この情報商材のケースですと、顧客はインターネットを行っている人全てという事になります。
インターネットを行っている人が、作成したホームページにたどり着き、そこで広告を見る。
それがビジネスチャンスの肝とも言えるものですの。
顧客の数というのは多ければ多いほど利益の機会が生まれるものですが、
この情報商材の場合、顧客の数はインターネット人口です。
つまり、それだけ大きなビジネスチャンスが生まれるという事でも有ります。

この情報商材は選択肢が広いという事が言えます。
自分で実行するのもよし、
面倒だから他人に任せるもよし。
共同作業で行うのもよし。

利益を生み出すために自分自身で色々と考える。これもこの情報商材の喜びの一つという事が言えるかもしれません。
ですから、バイアリティーのある人にとってはとても魅力的な情報商材なのではないでしょうか。

ビジネスにおいてリスクは付き物です。
何を始めるにしてもまずは初期投資が必要です。
それが回収出来るという保障はどこにもありません。
しかし、この情報商材はまずリスクが存在しません。
ですので、自分がやりたいようにやればいいというメリットも存在します。
また、定期的に何かをチェックする必要も有りませんので、時間に追われる事もありません。
自分が作成したい時にサイトを作成する。
それだけなのです。
ですから、自分の都合の良い時に、サイトを作成する。
しかも自分のために行う事ですので、締め切り等もありまあせん。
サイトを作成しない、それはつまりは利益にならないだけで、維持費や管理費が掛かるという類のものではありませんから、
そういった点も、まさに自分中心でビジネスを行えるという事が言えるのです。
多くのビジネスは、自分が脇役となって主役に頑張ってもらうものです。
しかし、この情報商材で実践するのは、自分が主役ですので、自分の思うがままに行う事が出来るというメリットがあります。
自分が頑張れば頑張るほど、利益創造の機会が増えますので、それだけ利益も増える事でしょう。
しかも、これは初めだけです。ある程度環境が整えば、後は見ているだけ、或いはちょっとした手入れ程度しか行う事がなくなってしまいます。

ですから、当初は忙しいかもしれませんが、長期的なスパンで見た場合、後半部分は何もする事が無いという事も言えるでしょうね。
そうした点もこの情報商材の魅力の一つでしょうね。
わざわざモニターに張り付く必要もありません。利益がどれくらいになったのかチェックしたり、
サーチエンジンに対してのアプローチという意味で、たまにサイトを更新したりといった程度で十分でしょうね。
ですので、初めの一ヶ月くらいは急がしかもしれませんが、それ以降はまさに不労所得という事が言えるのではないでしょうか。
しかもそれをノーリスクで行えるのですから、中々に素晴らしい情報商材という事が言えるのではないでしょうか。

インターネット上のビジネスという事で、新しい何かに期待している人も大勢居るかもしれません。
しかし、これは実際のビジネスに通じる部分もあります。
ですから、マニュアル通りに行わないのに、「稼げない」と断罪するのは早計です。
マニュアル通りに行うからこそ、大きな利益を得られるものなのです。
インターネット上で行うとはいえ、そこはビジネスなのです。指示を無視して闇雲に行い、利益が出ないと言われても、それは著者が可哀想というものです。
著者のマニュアル通りに行えば、しっかりと利益を挙げられるものだと思います。
ですので、まずはマニュアル通りに実践する、それがとても大事になってくるんですね。
実際に何もしなければ、利益が生まれる訳がありません。その行動、それはマニュアル通りに行うという事なのです。

本レビューは下記サイト様を参考にさせていただきました。
※ヤフーオークション・ヤフオク情報商材暴露公開掲示
※暴露掲示板!ヤフーオークション情報商材!!
※日本最大級の情報商材レビューサイト
※ネットで稼ぐサラリーマンのブログ

TOPへ 次の商材へ

inserted by FC2 system